ASA自由が丘のブログ

ASA自由が丘のブログは、朝日新聞、朝日小学生新聞、日刊スポーツ、雑誌などの取り扱い誌をご購読ご愛読のお客様に当店からのお知らせや読者サービス、スタッフ日記など身近な情報を感謝を込めて綴るブログです。

映画ドラマ

更新:2016年11月8日
ASA自由が丘です!



私、びっくりしました!

東横線ではなく、大井町線の発車メロディーが「スター・ウォーズ」です!
(ビックリしすぎて、発射メロディーと打ってしまっていました…)
私のなかでは、すごくおっとりしたイメージの大井町線。 

jiyugaoka


メロディー自体はそんなに長くないんです。

というか、あれは長いとダメかも!

長いと、怖いと思う!と思う!

実は、「スター・ウォーズ」は一話も見たことがないのですが、この曲は知っています。
それくらい
メジャーな音楽なんですよね!!!


発車時の動画が出回ってないこともないんですが、、、
一発目
ぜひ、アル
だき
2016年12月25日(日)まで


みなさま、大丈夫かとは思いますが…
聞き忘れはあっても…

「乗り忘れ」にはお気をつけください!



参考にどぞ:自由が丘経済新聞
 
公式のプレスリリース情報は
こちら 



 

ASA自由が丘です。

大人気の映画ドラえもんシリーズがこの春に公開!

というのはご存知の方も多いかと★

朝日新聞では、
「映画ドラえもん 新・のび太の日本誕生」(3月5日公開)の魅力をたっぷりお伝えする「朝日新聞 映画ドラえもん公開記念特別号 2016春」が発行されます!!

ドラえもん新聞201603
 
内容は~?

●  映画の特集
●  「しつもん!ドラえもん」の紹介(朝日新聞朝刊に毎日掲載)
●  映画の舞台である旧石器時代の暮らしについて学べる企画
●  原作マンガの掲載

             
など、他にも情報満載32ページでお届け!

価格   380円(税込)
発売日  3月3日(木)

     
2月26日(金)にはキャンペーンサイトが開設されます。

朝日新聞 映画ドラえもん キャンペーンサイト 
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

今年の夏は、これが超大ヒットすること間違いなし!と言われています話題の映画「バケモノの子」をご紹介します。

映画製作陣・スタジオ地図が
「すべての世代が楽しめる夏休みの国民映画」
目指して創り上げられた本作は、7月11日(土)より全国ロードショーされます。


映画「バケモノの子」画像1

【あらすじ】

『サマーウォーズ』などの細田守が監督を務め、人間界とバケモノ界が存在するパラレルワールドを舞台に孤独な少年とバケモノの交流を描くアニメーション。
人間界「渋谷」で一人ぼっちの少年と、バケモノ界「渋天街」で孤独なバケモノの、本来出会うはずのない彼らが繰り広げる修行と冒険を映す。
不幸な少年が身勝手なバケモノとの出会いにより成長し、絆を深めていく感動的な物語。



続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


hide 50th anniversary FILM
JUNK STORY」

JUNK STORY

hide 50th anniversary FILM 「JUNK STORY」全国ロードショー



今もなお、音楽シーンに多大な影響を与え続けるhideの
「音楽」「人間性」「精神世界」を巡った初のドキュメンタリームービー

2015年5月23日より公開

上映劇場
シネマライズ(渋谷)他 全国50の映画館

公式サイト
こちらから

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


この4月から新しい仕事についた方、もうすぐ初出勤で不安になったり緊張してる方、
仕事をしようと思っているけどヤル気がでなかったり悩んでる方など大勢いらっしゃるかと思います。


★ご紹介します!
 観ると「とても働きたくなる」動画があります。

「毎日のアルバイトが楽しみになる」をテーマにした岩井俊二監督作品「TOWN WORKERS」短編アニメ3本がウェブで公開されています。

このアニメは、ロトスコープという実写映像ををトレースしてアニメ化する技法で描かれています。ぜひご覧ください。

岩井俊二監督作品 TOWN WORKERS


第1話「初めての潮の香り」
(5分46秒)




第2話「君の夢を読む」(6分18秒)




第3話「この遠い道程のため」(6分56秒)



公式サイト:岩井俊二監督作品 - TOWN WORKERS - その経験は味方だ。


ガンバロー!



このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ