新年2019

謹んで初春のお慶びを申し上げます。
旧年中は格別のご愛顧を賜わり厚くお礼申し上げます。

私ごとではございますが、昨年の十二月で父親から経営を譲り受け二十五年。
また、その父親が自由が丘に根を下ろし五十年を迎える事が出来ました。
これもひとえにお客様あっての事と、深く感謝しております。

本年は初心に戻り、『お客様に喜んで頂けるASA』というスローガンをかかげ、社員一同地道にひとつずつ取り組んで参る所存です。

本年も変わらぬご厚情を賜わりますようお願い申し上げます。

新聞 ASA自由が丘
代表取締役 佐々木 敏和