ASA自由が丘です。

「受験の種」の時間です。


受験の種ロゴ


第8回は 「語彙・読解力検定」がとにかく授業・入試・就職に有利!
…な訳を知って頂きたいと思います!

語彙力・読解力検定のロゴ


語彙・読解力検定ってなに?

朝日新聞とベネッセが共同開発した「ことばの力」
を問う検定です。

『語彙・読解力検定』では、「ことば」のチカラを適切に判定するために“辞書語彙・新聞語彙・読解”の3つの領域で測定します。

『語彙・読解力検定』は高校・大学入試、就活で有利になる資格です。


-3つの領域で確認されるチカラはこちら-

辞書語彙社会とつながるための基盤
文章や会話を理解し、的確に表現するために必要な語句の知識と語彙の運用力を確認。


新聞語彙社会への視野を広げる知識
社会への視野を広げ、世の中の動きをとらえるために必要な語彙や知識を確認。


読解社会を読み解くスキル
現代社会で起きている事象を正しく理解するスキルを確認。



各級の測定レベルと合格判定方法

●測定レベル
語彙・読解力検定は、6つの級を設けています。

語彙・読解力検定測定レベルと級

※語彙・読解力検定の公式サイトより。


●合格判定の仕組み
『語彙・読解力検定』では、IRTスコアと得点率による合格判定を行っており、「辞書語彙IRTスコア」と「新聞語彙・読解 合計得点率」の両方が合格基準以上であることで合格としています

詳細は 公式サイト へ。



なぜ授業・入試・就職に有利か!?

『語彙・読解力検定』は、小学生から社会人の方まで 多くの方に受検され、その評価は高いのです!

それはなぜでしょうか!?

どうして授業・入試・就職に有利なのでしょうか!?

受験の種 ココが種

[ 小学生 ]
「ことばの力」は、すべての教科の土台
② 検定の出題内容は中学入試にも直結
③ 社会への興味・関心が広がる


[ 中高生 ]
授業がもっとわかるようになる!
② 入試や就活で評価!
③ 「ことばの力」があると、できることが増える!


[ 大学生 ]
検定の出題内容は就活の対策と直結
② 合格は一生モノ! 多くの企業で採用時に評価
就活でも求められるコミュニケーション力が鍛えられる!


検定を評価する学校・企業・団体が豊富!!

[ 入試で活用がある大学・短期大学 ]

活用がある大学・短大を確認する → 公式サイト


[ 採用時に活用をする企業 ]

『語彙・読解力検定』を採用活動で活用している企業 → 公式サイト


[ 入試で活用がある高校・中高一貫校 ]

入試で『語彙・読解力検定』を活用している高校・中高一貫校 → 公式サイト



おわりに


「ことばの力」は、これからの時代を生き抜く力となります。

国立教育政策研究所が、これからを生き抜く力として定義した「21世紀型能力」の中では、基礎力の中に「言語スキル」が、すべての能力を支える力の1つとして挙げられています。

-検定に込めた思い- を公式サイトでご覧ください。  
 

受験のお申し込み

個人受験・お申し込み情報は こちら 
 
学校・団体受検ご希望の方は こちら 



ASA自由が丘