“これって人が作ったの!?”
と思わず言いたくなる世界を体感!!

神の手ニッポン展開催

人間技とは思えない
神の手を持つ日本人作家人の合同展

「神の手ニッポン展」が開催!

【開催期間】2015年5月29日(金)~6月28日(日)
【開催時間】10:00~18:00(最終入館17:30)
【会場】目黒雅叙園 東京都指定有形文化財「百段階段」
【詳細】
目黒雅叙園 ホームページ
 ☆アーティスト情報


その手一つで新たな世界を切り開いてきた
神の手アーティストにスポットを当てた初めての合同展


匠

匠を感じる。
繊細さが見える。「神の手ニッポン展」とは、そうした日本のものづくりスピリッツを受け継ぎながら、現代のセンス&フィールドで意欲的に創作活動を行ってきたアーティストたちの作品を一同に集めた合同展です。

とても人間技とは思えない、神の手によって創られたような高度な技術に裏打ちされた作品群を通し、日本人ならではの手先の器用さや感性の豊かさ、探究心や真摯さにあらためて気づいていただくことで、日本人としての誇り、元気や勇気、感動を与えることを狙いとしています。

今後、「日本発・新たなアートムーブメント」として世界に発信していきます。



ASA自由が丘では、折込みチラシで月に1回、読者の皆様に人気の美術展やイベントなど様々なご招待券やグッズの「お楽しみ読者プレゼント」を実施しています。特に美術展は人気です。

私は美術展にそんなに関心がないのですが・・・(苦笑)
プレゼント用の美術展の招待券を選んでる際、時々「これは、面白そう!行ってみたいな!」って思うものがあります。ホント時々ですが。

それが、この「神の手ニッポン展」でした!
久しぶりに見に行きたいという衝動に駆られましたね♪

そんなわけで、この催しを紹介させていただきました。

ぜひ、驚き、感動を味わいに「神の手ニッポン展」にGO!GO!